1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
06

ご覧いただきありがとうございます★
ランキング参加中です♡
応援クリックよろしくです:)
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
みなさまに支えられています♫
Thank you♡

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アウランガバードからジュナーガルへの30時間移動

ナマステ♡

怒涛のブログ更新の日々が続いています★

「予約投稿」ってのにしてあるので、書いたやつが自動的に更新されてます!

便利なシステムね~★







ランキング参加中なのであります★
ポチッとしていただけると嬉しいのであります♡

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

ありがとうございます♡
今日も1日がんばれそうです★

---------------------------------------------------

アウランガバードのアジャンターホテルは24時間制やったので、
早朝2:30に着いて、エローラ行って、この日の夜発の列車のチケットを
取れたので、夜10時くらいに出ました。
24時間制ってのがありがたかった★


次に向かうのは、ジュナーガルというところです。




最初は、アウランガバードからダイレクトにアフダマバード行けるかと思ったけど、

どうやら、


アウランガバード



ムンバイ



アフダマバード



ジュナーガル



って、ムンバイを経由しなかんみたいでした。




ムンバイにも、アフダマバードにも、滞在する気はナッシング。



なのでうまく移動したい!と思って、
列車の予約オフィスで伝えると、
意味のわからんこたえがいっぱい返ってきて、
聞く人聞く人、こたえが違って、



でもうまいこと取れました!!!!!!!!





アウランガバード 23時半発 -- ムンバイ 翌7時10分着

ムンバイ 8時半発 -- アフダマバード 19時半着

アフダマバード 22時発 -- ジュナーガル 翌4時半着





計、約30時間、列車3回乗り継ぎの移動。



体はもつのか。



どれかの到着が遅れても、出発が遅れても困る。



しかしここはインド。



列車が遅れるなんてことはザラ。




めちゃくちゃ心配して、神様に無事に着けるよう、お祈りしました。










ムンバイまでは無事に7時半に着き、次の列車のホームを確認。

でも、電光掲示板にあたしの乗る列車が載ってない。

出発まで1時間ないし、おかしいなぁ、と思って聞きに行く。










ここはセントラル駅じゃない!!!

セントラル駅発車やで、急いで移動しろ!!!!!!!








とのこと。



ちょーーーーーー焦るよね。。。



あたしが到着した駅は、CST駅ってとこ。



ムンバイの情報調べてなかったし、確認してなかったのが悪いんやけど、

ムンバイには2つ鉄道の駅があるみたいです。






急いでタクシーに乗って、タクシーのおっちゃんに急いで!ってゆうけど
絶対急いでないやろ、ってゆうノロノロ運転。



どんくらい離れとるんかもしらんし、いつ着くか、間に合うか、
間に合わんかったら終わりや、と思いつつ、じっと到着を待つ。

その間にも、ムンバイ通り過ぎるだけやし!と思って、
建物が都会的やったし、タクシーの中から写真を撮る心の余裕。笑

DSCN1211.jpg

ムンバイは都会すぎて宿代がめちゃ高いらしいよ!






DSCN1213.jpg

みえた!着いた!意外に近かった!絶対ボラれた!
焦っとったで交渉とかする気ならんかった!
無事着いたでいいや!

ここがセントラル駅です。
ムンバイにお越しの際はお間違えなく!





ちゃんと、列車のナンバーもあって、列車も始発やったで着いとって、



ちょっと心に余裕ができて、珍しく朝ごはんを買って乗り込みました。



DSCN1214.jpg

Limcaってゆうインドで売っとる、ライム味の炭酸。
ラッシーという名の飲むヨーグルト。
その場で作ってくれたエッグトースト。(塩辛かった)





ふぅ。






日中の移動は暑くて大変です。


しかもこの移動、全部がlower bedやったため、なかなか寝れず。


DSCN1215.jpg



仲良くなったファミリー♡







で、アフダマバードまでもーすぐってときに別のファミリーが前におって、

どこいくの?って話しかけられて、ジュナーガル、ってゆったら、


ぼくたちもジュナーガル行くんだよ!

って。


え、まぢ・・?



しかも、列車のチケット見せてもらったら、同じ列車!!!!




すごーーーーー。感動しました。



アフマダバードで一緒におりて、ジュナーガル行きの電車も一緒に待ってくれました。





アフマダバードも定刻通り発車。

運がよすぎる。








早朝4時半にも関わらず、ちゃんと起きれて、見事に4時半に到着。





こんなこともあるんやな。





そのfamilyとホームで再会して、おっちゃんは一緒にホテル見つけてくれたよぉ★

やさしすぎるね!

写真撮るの忘れたのが後悔!







・・・というわけで、

無事にジュナーガル到着なのであります!








列車が定刻やったことに、奇跡を感じました。

優しいfamilyに出逢えて、ほっこりしました。

やろうと思えば、30時間の移動もできるもんやと、自分にびっくりしました。







思ってもみんことが起こるもんですね!







だから旅っておもしろい。









前向きになってきたやろ?笑








●今回の移動●

アウランガバード→ムンバイCST 約8時間 Rs.176(約265円)
ムンバイCENTRAL→アフマダバード 約12時間 Rs.297(約445円)※直前予約料込
アフマダバード→ジュナーガル 約6時間半 Rs.177(約265円)

※TATKALってゆって、満席でも直前になると空く席がでるシステムらしい。
よくわからんけどこの列車だけTATKALで、TATKALやとSLクラスで別で75~150ルピー取られます。
あたしのこの場合は、1番低い75ルピーでした。











今日も読んでいただきありがとうございましたぁ~♡

次はジュナーガル観光★

行ったってひとは聞いたことがない、
ガイドブックにも情報は少ない、

さて、どーなったんでしょーか!!!










ランキング参加中です★
クリックでポイントが入ります♡
どーーぞポチッとしてやってくださいな♡

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村






あんがちょーーー♡








スポンサーサイト


Comments

Leave a Comment


Body

profile

ゆっち

Author:ゆっち
ナマステ~~


旅がすきで
つくることがすきで
写真を撮ることがすきで

笑顔がすき。

やであたしは世界のひとの笑顔を写真におさめて
それがみんなに連鎖してったらいいなっておもう。

笑顔の連鎖でらぶあんどぴぃす!

今まで
インドネパールベトナムカンボジアタイラオス
シンガポール台湾トルコエジプトペルー
にひとりたびしたけど、
どこに行っても、行けば行くほどハマって、
やで、世界中を周って自分の見たいもん見て
したいことしたい、と単純におもって、世界一周しました。

ひとと出逢う
見たいものを見る
写真を撮る

ただ単純に、自己満の旅。

2012年4月21日、出発して、
2012年12月15日、
240日、26ヶ国の世界放浪を終えて、帰国しました!



南米だけ行ってないので、リベンジ予定です★


↓contact please♡↓

ソーシャルメディアアイコンメーカー
facebooktwittermixi

 
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。